INAXライブミュージアム 土・どろんこ館

INAXライブミュージアム 土・どろんこ館

一緒に土を楽しもう! ワークショップ ご案内とご報告

土の魅力を楽しみたい人 集まれ!!
いろんな仲間たちと、時や場所を共にしながら土に触れ、ここちよい汗を流しませんか。

どろの遊園地2014〜子どもは遊びの天才だ〜ご報告

夏休み恒例、ちびっ子たちが楽しみにしていた「どろの遊園地」を8月2日(土)3日(日)9日(土)の3日間開催しました。10日(日)は、台風接近のため中止としました。
今年は、安全に遊んでいただくために、抽選により1日50名限定の定員制です。




受付の様子

「それでは、今年も泥の遊園地、開園しまーす!」の声がかかると、待ってましたとばかりに、
真っ先にどろ田に入った男の子。



最初は恐るおそる

みんな、その後を追って、どろ田は子どもたちでいっぱいに。



先ずは足から




どろの帽子をかぶった子も

どろの遊園地には、どろ田を囲んで、4つのアトラクションがあります。
「どろぶろ」 小さな子たちも思いっきりどろんこになれます。



3種類の粘性が違うどろ風呂です。




プライベートのどろ風呂です。

「どろだんご」 子どもも大人も、みんなでコロコロ、まあるくします。。
土を見ると、なぜか、だんごをつくりたくなるんです。



どろ田に入れない子もここでどろに慣れていきます。




だんごのオブジェができていきます。

「どろメダル」  オリンピックからヒントを得て始まったコーナー。行列ができるほどの人気です。
はんこを押したり、デコレーションしたり。素敵なメダルができたかな。



お土産になると大人気。




個性豊かなメダルができあがります。

「どろけしょう」 5色のどろを使って、顔や手ににお化粧してもらいます。描いてくれるボランティアのお兄さんも、このとおり。女の子はキュートに、男の子はワイルドに。
お母さんがしてもらいなさいと言います。



違う世界へトリップできます。




化粧も人気のアトラクションです。




戦隊ヒーローに変身。

どろ田でひと遊びしたら、「次は何しようかな」。思い思いに遊びを選ぶ子どもたち。
そしてまた、どろ田で、どろまみれ。「ママも入って〜」。
夢中で遊ぶ子どもたちを見て、大人もみんな笑顔です。



いい笑顔です。




お友達と仲良く。

そろそろ、どろの遊園地もおしまい。
体についた泥を洗い流してもらいましょう。
昨年のワークショップで、みんなで力を合わせてつくったシャワー設備と更衣室も
大活躍です。



温水シャワーできれいにしましょう。




左が更衣室“こかげかあさ”。

「常滑に住んでいますが、初めて来ました。思いっきり遊べました」
「去年来た人から話を聞いて、絶対行きたいなと。楽しかったね」
「常滑、最高!どろでこんなに遊べるなんてうらやましい」
 参加した方々は、笑顔で感想を語ってくれました。
 

ページの先頭へ

LIXIL Link to Good Living

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.