施工事例

すべての一覧にもどる

大阪地下鉄 谷町線 谷町九丁目駅

谷町筋と千日前通が交叉する交差点で2路線が乗り入れる地下鉄駅の内装壁にタイルを採用

施主
大阪市交通局
設計
大阪市交通局
施工
綜伸建設株式会社
所在地
大阪府大阪市
新築/改築
新築
竣工
2017年03月
建築用途
  • 交通施設
空間
  • 内装・インテリア
  • 交通施設
  • 内装・インテリア

内装・インテリア 空間の特長

高低差のある地形をデザインイメージしており、タイルを斜めで張ることで、石畳の坂道を表現している。壁面に対して斜めの軸を取り、動きのある空間設計を行った。地下鉄のホーム階の軌道対向壁は、大形タイル乾式工法の施工方法であるD1クリップ工法を採用した。

内装タイル
UP TOWN(D1クリップ工法)YR5038A・YR5038B・YR5038C【DINAONE】