源覚寺 小石川墓陵

利便性が高い都心にありながら心安らぐ閑静な環境にある墓陵 首都圏初のテラス付参拝室を設けた

施主
宗教法人源覚寺
設計
東西建築サービス株式会社東京本社一級建築士事務所
施工
株式会社佐藤秀
所在地
東京都文京区
新築/改築
新築
竣工
2016年08月
建築用途
  • その他
空間
  • 外装・ファサード・サッシ
  • その他
  • 外装・ファサード・サッシ

外装・ファサード・サッシ 空間の特長

最新式納骨堂の外装壁面は、形状の異なる二種類のテラコッタルーバーをランダムに配置した特徴あるファサードとなっている。釉薬が施されたテラコッタルーバーの表面には、スクラッチを入れ繊細な陰影を加えたものと、フラットな表面によるテクスチュアの違いを見せている。円筒の外壁面は、還元焼成による自然な色合いと色幅があるボーダータイルが厚みを変えて施工され、ラフ面ならではのシャモットの荒々しさで、表面に浮かび上がる表情を豊かにしている。また境内に向けた面には、モザイクタイルをグラデーションにしている。

大型タイル・テラコッタ
TL-(90 120)×60、TL-60×60/スクラッチ仕様/特注色
外装タイル
グラッデン HAL-30B/GLD-1,HAL-30B/GLD-6 パターン張り
外装タイル
COM-155G/S162RH-0201~0208 MIXパターン張り